ホーム > 暮らし

まさかの事態に備えて

民事再生という選択肢は住宅ローンなどを含む複数ある債務に悩む利用者をターゲットとして、住んでいる家を維持しつつ経済面で立ち直るために借金整理の手段として適用されるようになった解決方法です。   民事再生制度には、破産宣告と違って免責不許可となる要件がありませんので、競馬などで債務がふくらん…

1