ホーム > 現金化 > クレジットカード現金化は業者にお願いした方が良い

クレジットカード現金化は業者にお願いした方が良い

もしも、現金が必要となり、クレジットカード現金化を行うのであれば、自分でやらずに、業者にお願いをした方が良いでしょう。理由なのですが、まずクレジットカードの規約に現金化をする事は禁止とされています。クレジットカードで商品を購入し、それを売って、現金にするという行為です。行なっている人は換金率を気にするでしょうが、換金率が良いものは、クレジットカード会社もチェック済みです。なので、その換金率が良い商品をクレジットカードで買っていくと、現金化をしているのではないかと疑われてしまいます。最悪、利用停止の処分を受ける事となってしまいます。とても危険な事です。ブランド商品はクレジットカードで購入する事が多く、換金率も良かったりするので、やり易いですが、同じ物を購入したりしているとチェックされます。利用停止のリスクを背負うのは危険なので、業者にお願いをしましょう。クレジットカード現金化の業者は、かなりあります。換金率も業者によって違いますし、サービスも異なります。自分でやるよりも換金率が落ちてしまう可能性は高いですが、クレジットカードの利用停止のリスクはかなり低くなります。また、最短で10分程度で現金が手に入りますし、スマートフォンから簡単に手続きも出来るので、手間などを考えると業者にお願いをする方がオススメです。興味のある方は:ビックギフト口コミ


タグ :